タンジー[tansy]の効能

タンジーのプロフィール(香り)

タンジータンジーは「ヨモギギク」の仲間です。

タンジーの香りは比較的スイートな香りです。 タンジーの種類には「タンジーブルー」などがあり、別名「モロッコ・カモミー ル」と呼ばれています。

タンジーブルーは強い抗炎作用が知られています。

精神(メンタル)の効能

特にありません。

お肌(スキンケア)の効能

日焼けや湿疹に効果があります。(タンジーブルー)

体(ボディ)の効能

筋肉痛や喘息に効果があります。(タンジーブルー)

主要な成分(データ)

タンジー・ブルー種はSabinene(サボネン)を多く含有しています。

  • 学名:Tanacetum annum
  • 抽出法:蒸気蒸留法
  • 抽出部位:葉・花
  • ノート:ミドルノート
  • 原産地:モロッコ
  • 種類:
  • 作用項目:抗炎、抗菌

ブレンド相性のよいアロマオイル(精油)

ほとんどの精油のブレンドに合います。

注意事項

毒性がありますので使用には注意してください。 妊娠中の方は避けてください。

アロマオイル(エッセンシャルオイル・精油)全般の注意
アロマオイルは成分が濃縮されており、原液を素肌に利用、飲用、 食用はできません。 文中の食用例はあくまで生やドライの植物を利用したものです。 スキンケア例はキャリアオイル等を主成分とした大幅に 希釈したものを使用します。 上記は国内外で広く言われている事をご紹介しています。 薬事法上の病例の効能を断定するものではありません。

アロマオイルショップのお買い物ガイド