ファーバルサム[fir_balsam]の効能

ファーバルサムのプロフィール(香り)

ファーバルサムファーバルサムの香りはクリスマスツリーでもお馴染みの「モミの 木」の森の爽やかな香りです。

ファーバルサムの様々な効能はアメリカ原住民によって古くから利用されてきた歴史があります。

精神(メンタル)の効能

清々しい香りはリフレッシュ効果があり、気分を前向きにします。

お肌(スキンケア)の効能

「皮膚の擦傷」治癒に効果があると言われています。

体(ボディ)の効能

鎮痛効果があり間接などの痛みや筋肉疲労をやわらげます。 強い「抗腫瘍特性」があるとも言われています。

住まい(ハウスキーピング)の効能

鎮静・防腐効果のほか色々な薬用効果があり、空気清浄や洗剤などに利用されています。

主要な成分(データ)

pinene(ピネン)を多く含有しています。

  • 学名:Abies balsamea
  • 抽出法:蒸気蒸留法
  • 抽出部位:針葉
  • ノート:ミドルノート
  • 原産地:カナダ
  • 種類:モミ属
  • 作用項目:鎮静、防腐、鎮痛、免疫強化、抗菌

ブレンド相性のよいアロマオイル(精油)

ラベンダー、シダーウッド、パイン、ベンゾイン、ローズマリー

注意事項

妊娠中の方は避けてください。

アロマオイル(エッセンシャルオイル・精油)全般の注意
アロマオイルは成分が濃縮されており、原液を素肌に利用、飲用、 食用はできません。 文中の食用例はあくまで生やドライの植物を利用したものです。 スキンケア例はキャリアオイル等を主成分とした大幅に 希釈したものを使用します。 上記は国内外で広く言われている事をご紹介しています。 薬事法上の病例の効能を断定するものではありません。

アロマオイルショップのお買い物ガイド