パルマローザ[palmarosa]の効能

パルマローザのプロフィール(香り)

パルマローザパルマローザは多葉性の植物でレモングラスやシトロネラと同属のイ ネ科に属します。

パルマローザの香りはスイート&フローラルで薔薇のような香りがします。 その香りはゼラニウムに似 ていることから「インディアン・ゼラニウム」とも呼ばれています。

精神(メンタル)の効能

鎮静効果が知られています。 気持ちを明るくして気分転換におすすめです。

お肌(スキンケア)の効能

乾燥肌や老化肌のケアに効果があります。 化粧品や香水などスキンケアに広く利用されています。

体(ボディ)の効能

殺菌・抗菌作用が知られています。 消化器系の改善や感染症にも有効です。 石鹸にも利用されています。

主要な成分(データ)

Geraniol(ゲラニオール)を多く含有しています。

  • 学名:Cymbopogon martinii
  • 抽出法:蒸気蒸留法
  • 抽出部位:葉
  • ノート:ミドルノート
  • 原産地:・ネパール、インド、マダガスカル
  • 種類:イネ科(草質系)
  • 作用項目:鎮静、抗ウィルス、細胞成長促進、抗菌

ブレンド相性のよいアロマオイル(精油)

ベルガモット、ゼラニウム、サンダルウッド、シダーウッド、カナンガ

注意事項

妊娠中の方は避けてください。

アロマオイル(エッセンシャルオイル・精油)全般の注意
アロマオイルは成分が濃縮されており、原液を素肌に利用、飲用、 食用はできません。 文中の食用例はあくまで生やドライの植物を利用したものです。 スキンケア例はキャリアオイル等を主成分とした大幅に 希釈したものを使用します。 上記は国内外で広く言われている事をご紹介しています。 薬事法上の病例の効能を断定するものではありません。

アロマオイルショップのお買い物ガイド