メリッサ・リーフ(レモンバーム)[melissa_leaf]の効能

メリッサリーフのプロフィール(香り)

レモンバームメリッサはハーブの「レモンバーム」から抽出されたオイルで 外観はミントに似た植物です。

メリッサーの香りはフレッシュでスイートな柑橘系の香りでレモンやライムにも少し似ています。

メリッサは地中海から中東にかけて古くから「万病に効く薬草」と言われ利用されてきました。

精神(メンタル)の効能

心身をよみがえらせる作用が有名です。 心を静めて落ち着かせる効果がありイライラ気分をやわらげます。 爽やかな香りは抗 うつ作用もあり、明るい気分になります。 不眠ぎみの方にもおすすめ。

お肌(スキンケア)の効能

マッサージオイルなどで利用されると心身ともにリフレッシュして活力を与えます。

体(ボディ)の効能

鎮静作用があり体の不調をやわらげます。 女性の生理バランスを整えます。

主要な成分(データ)

Geranial(ゲラニアール)やNeral(ネラール)を多く含有しています。

  • 学名:Melissa officinalis
  • 抽出法:蒸気蒸留法
  • 抽出部位:葉・花頭
  • ノート:トップノート
  • 原産地:フランス
  • 種類:シソ科
  • 作用項目:抗うつ、鎮静、強壮、発汗

ブレンド相性のよいアロマオイル(精油)

ベルガモット、カモミール・ローマン、ラベンダー、マジョラム、ローズ、シダーウッド、ゼラニウム、ジャスミン、レモン、ネ ロリ

注意事項

妊娠中の方は避けてください。

アロマオイル(エッセンシャルオイル・精油)全般の注意
アロマオイルは成分が濃縮されており、原液を素肌に利用、飲用、 食用はできません。 文中の食用例はあくまで生やドライの植物を利用したものです。 スキンケア例はキャリアオイル等を主成分とした大幅に 希釈したものを使用します。 上記は国内外で広く言われている事をご紹介しています。 薬事法上の病例の効能を断定するものではありません。

アロマオイルショップのお買い物ガイド