イニュラ [Inula]の効能

イニュラのプロフィール(香り)

イニュライニュラはキクに似た黄色い花を付け、種類も豊富で精油の色はグリーンやブ ルー系など綺麗です。
呼吸器系の緩和作用が知られています。

イニュラの香りはカンファー系の樟脳に似た強い香りがします。 イニュラは地中海周辺に自生し、その後、南アフリカ、オース トラリア、北米西岸など温帯地域に広く分布しています。

精神(メンタル)の効能

自律神経を緩和する作用があります。こころの不安感をやわらげ落ち着きます。シャープな香りは無気力感を解消します。

お肌(スキンケア)の効能

皮膚刺激が強い精油なので特にありません。

体(ボディ)の効能

抗菌作用が強く、風邪や喘息など呼吸器系の改善に効果があります。 また、不整脈などの調整作用もある、めずらしい精油で す。

主要な成分(データ)

酢酸ボルニルを多く含み、ほかボルネオール、カンフェン、βカリオフィレン、ファネッセン、βピネン、カンファーなど(原産 国により成分は異なります。ギリシャ産は酢酸ボルニルのほかepi-a-cadinolエピキャデノールも多く含みます )

  • 学名:Inula graveolens
  • 抽出法:蒸気蒸留法
  • 抽出部位:花、茎、葉
  • ノート:ミドルノート
  • 原産地:フランス、モロッコ、コルシカ島
  • 種類:キク科(一年草)
  • 作用項目:抗菌、抗炎、抗カビ、鎮痛、鎮静、殺菌、去痰、鎮痙

ブレンド相性のよいアロマオイル(精油)

フランキンセンス、ローズマリー、ローズ、ユーカリ、ラベンダー、シダーウッド、タイム、レモンマートル、イモーテル、パ チュリー

注意事項

刺激が強いので妊娠中の方は避けてください。

アロマオイル(エッセンシャルオイル・精油)全般の注意
アロマオイルは成分が濃縮されており、原液を素肌に利用、飲用、 食用はできません。 文中の食用例はあくまで生やドライの植物を利用したものです。 スキンケア例はキャリアオイル等を主成分とした大幅に 希釈したものを使用します。 上記は国内外で広く言われている事をご紹介しています。 薬事法上の病例の効能を断定するものではありません。

アロマオイルショップのお買い物ガイド