ヒバ[hiba]の効能

ヒバのプロフィール(香り)

ヒバヒバは日本ではお馴染み、観賞用や庭木としてポピュラーな木で青森や北海道に 自生しています。
精油は木材チップから抽出されます。

ヒバの香りはシダーウッドを思い起こさせるウッディーでシャープな香りです。 ヒバの木材は建材にも広く利用されています。

精神(メンタル)の効能

森林浴気分を味わえる爽やかな香りは心身ともにリラクゼーション効果で有名です。

お肌(スキンケア)の効能

ニキビ、皮膚炎など、お肌のトラブルに効果があります。

体(ボディ)の効能

抗菌効果が高い精油です。

住まい(ハウスキーピング)の効能

消臭効果や防虫・殺虫効果が知られています。

主要な成分(データ)

Terpinolene(テルピノレン)、Terpineol(テルピネオール)、Thujopsene、Alpha- Cupreneneなどを含有しています。

  • 学名:Thujopsis dolabrata
  • 抽出法:蒸気蒸留法
  • 抽出部位:木部
  • ノート:トップノート
  • 原産地:日本
  • 種類:針葉樹
  • 作用項目:抗菌・防虫、消臭

ブレンド相性のよいアロマオイル(精油)

ベルガモット、ジュニパー、ネロリ、ローズウッド、サイプレス、クラリセージ、ベチバー、イランイラン、ジャスミン

注意事項

妊娠中の方は避けてください。

アロマオイル(エッセンシャルオイル・精油)全般の注意
アロマオイルは成分が濃縮されており、原液を素肌に利用、飲用、 食用はできません。 文中の食用例はあくまで生やドライの植物を利用したものです。 スキンケア例はキャリアオイル等を主成分とした大幅に 希釈したものを使用します。 上記は国内外で広く言われている事をご紹介しています。 薬事法上の病例の効能を断定するものではありません。

アロマオイルショップのお買い物ガイド