カナンガ[cananga]の効能

カナンガのプロフィール(香り)

カナンガ熱帯雨林に自生する高木です。 甘くフローラルで、わずかにウッディな 香りです。

カナンガは「イランイランノキ」とも呼ばれるほどイランイランとよく似ています。

精神(メンタル)の効能

抗うつ作用があり、ストレスや不安な精神状態をやわらげ「ウツ気分」を緩和します。

お肌(スキンケア)の効能

脂性肌・乾燥肌の皮脂バランスを整える作用がありスキンケアにも利用されています。 香水にも利用されています。

体(ボディ)の効能

呼吸器系の緩和や性的機能改善作用などがあります。 現地では感染症の治療に使われた歴史があります。 石鹸にも使われてい ます。

主要な成分(データ)

Germacreneを20%程度含有しています。

  • 学名:Cananga odorata
  • 抽出法:蒸気蒸留法
  • 抽出部位:花
  • ノート:ミドルノート〜トップノート
  • 原産地:マダガスカル、ジャワ、マレーシア、フィリピン
  • 種類:バンレイシ科
  • 作用項目:防腐、鎮静、催淫

ブレンド相性のよいアロマオイル(精油)

ベルガモット、ベチバー、ローズ、ジャスミン、ローズウッド、サイプレス

注意事項

妊娠中の方は避けてください。

アロマオイル(エッセンシャルオイル・精油)全般の注意
アロマオイルは成分が濃縮されており、原液を素肌に利用、飲用、 食用はできません。 文中の食用例はあくまで生やドライの植物を利用したものです。 スキンケア例はキャリアオイル等を主成分とした大幅に 希釈したものを使用します。 上記は国内外で広く言われている事をご紹介しています。 薬事法上の病例の効能を断定するものではありません。

アロマオイルショップのお買い物ガイド